クレジットカードでお金節約

最近、クレジットカードをつくってみました。理由としては、最近のカードだとポイントがついてそれを商品と交換したり、電子マネーと交換したりいろいろとお得に使えるからです。どうせお金を使うならなるべくお得な方法で使いたいからです。クレジットカードを選ぶ基準としては、還元されたポイントの使い勝手がいいかどうかで選びました。ポイントの還元率で選ぶことも考えたのですが、還元率を高くするためにはクレジット会社専用のサイトを経由して買い物しないといけなかったりと自分にとっては面倒くさいことが多かったので還元率ではなくポイントのためやすさと、使い勝手のよさで選びました。申し込んで驚いたのは、申し込みの敷居の低さ。いろいろと面倒な手続きがあるのかと思いきや、ネット経由で5分程度で申請して、カードも1週間そこらで届きました。届いてすぐに始めたのは、生活費の固定支出をクレジット払いに変更することです。電気代・インターネット代・ケータイ代等々、すべて変更しました。また外で買い物をするときもなるべくカード払いにすることにしました。今はほとんどの店舗がカード払い対応なのであまり不便さは感じませんでした。またお金をATMによってこまめに出入金したりする手間がほとんどなくなったので面倒くさがりの自分としては満足しています。ATMで引き下ろすときにとられる手数料を支払わなくてすむことがうれしいです。ネットショッピングの場合もカード払い以外だと手数料がかかる場合があるので得しています。自分は、生活費での支出10数万円をカード払いにしたのですが、ポイントとして1000円~2000円分くらいは還元されています。今までただ支払っていただけなのに、カード払いで支払った一部が戻ってくるというのはとてもうれしいです。おすすめのお金節約術です。http://cashing-college.net/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%9F%E3%82%B9/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%9F%E3%82%B9%E5%AF%A9%E6%9F%BB%E7%94%98%E3%81%84.html

結婚式資金を貯めないと!

もともと金欠な私たち夫婦が、結婚式を挙げることになりました。
なんとかなる、と安易な考えで式場見学に行き、その場で決めてしまいました・・。

気づけばあと半年に式を控えているのに、貯金はほぼゼロです(笑)
式の費用は後払いで助かりましたが、半年で50万~100万円くらい貯めなければなりません。
夫は相変わらず、なんとかなるさ~と金欠状況を把握していない様子です(泣)

しかも、このタイミングで私は体調を崩し、仕事を長期で休むことになりました。
もうどうにもなりません(泣)

決めてしまった事は仕方ないので、どうにかしないといけないと思い、できることから始めてみることにしました。

まずは節約です。
入ってくる金額はほぼ決まっているので、支出を抑えることは最重要だと考えました。
といっても、意外と難しいです(汗)

普段、お昼は職場の同僚とランチに行ったり、コンビニですましたりと、お財布にも体にもよろしくない生活をしていました。
なので、とりあずお弁当にしてみます。
朝早起きするのが苦手なので、前日の夜に、夕飯の残りを利用して作ったりしました。
多く見積もっても300円前後で作れるので、ランチ代1000円やコンビニ弁当500円からすると、だいぶ節約できたような気がします。
そして、今節約している時期だという認識ができるので、自己満足もできます。

しかし・・・これだけでは、結婚資金が貯まるはずありません(泣)

他にも光熱費やら、日用品やらを節約しないといけないのですが・・
普段から、電気はつけたら消すとか、日用品も安いものを購入したり、それなりに節約をしているつもりだったので、これ以上どうしたらよいものかと戦意喪失中です(笑)

以前、私の父に、「お金は追いかけてはいけない」と言われたことがあるのですが・・・。
追いかけずに、どうやったらお金を貯められるのかを教えてもらいたかったです。

みずほ銀行カードローン審査甘い口コミはホント?【審査通るコツはここで】

50歳を過ぎた人のお金の使い方

貯金の多い少ないに関わらず、お金の使い方は、人によって違い、その人の特徴を良く表しているものだと思います。性格はこうだけど、お金の使い方は違ってこう、ということは無く、性格とお金の使い方は一致しているものだと思います。

どんなお金の使い方が良いと思うかというと、一番は生活費だと思います。しかし、大抵は生活費は収入から先に引いているので、お金を使っているという印象は無いと思います。あとは、住宅費だと思います。しかし、これも、収入からは先に引いているものです。これらを収入から引いた、余分の部分が、人によって違う、お金の使い方ということになると思います。

その余分の部分のお金を何に使うかを見てみると、交際費があると思います。しかし、これも若いうちだと思います。50歳を過ぎた人のお金の使い方はどうでしょう。それは、趣味だと思います。この趣味にお金を使うことこそ、醍醐味なのではないかと思います。

趣味の中で、何にお金を使うのがおもしろいでしょうか。蒐集や資産性も考えると、美術品にお金を使うのが、おもしろいと思います。飾っても楽しめますし、勉強にもなります。50歳を越した人の楽しみになるのでは、と思います。

50歳を過ぎた人のお金の使い方を考えていくのは、有益だと思います。モビット審査が甘いって噂